Skip to content

名古屋で水道詰まりに困ったときの対処法

名古屋で水道詰まりに困ったときは名古屋で業者を探し、依頼するのも良いですが簡単な水道詰まりであれば自分で解消することもできます。名古屋だけでなく、水道詰まりはどこでも起こる可能性があり、油汚れや食材のカスが詰まりの原因であることが大半といわれています。水道が詰まったときにすぐに解消したいけれど道具がないということもあるでしょう。そんなときにすぐできる方法が、タオルと熱湯を使った方法です。

排水トラップを外し排水管の入り口にタオルをつめます。この時、タオルが吸い込まれないように注意しましょう。60度までのお湯をシンクにため、たまったところでタオルを一気に引き抜けば完了です。水道の詰まりは、日々使いながら予防することで防ぐこともできます。

手軽にできるのが、スーパーやドラッグストアで販売されている「パイプクリーナー」を使うことです。排水トラップを外し、パイプクリーナーを直接パイプ内に流しいれるだけなので、お休み前やお出かけ前に行うと良いでしょう。薬剤を使いたくないという場合は重曹とお酢を使うのもおすすめです。重曹とお酢は1:2の割合で混ぜ、ゴミ受けを取り排水トラップの上にかけ1時間待ちます。

その後お湯で洗い流せば完了で、昔から使われている予防法としても有名です。ただし、この方法は排水溝や排水トラップ限定なのでパイプのつまりが気になる場合は、液体パイプクリーナーの利用を検討したほうが良いかもしれません。名古屋の水道詰まりのことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *